イオンフィナンシャルサービス
RECRUITING SITE

ABOUT

イオンフィナンシャルサービスとは

企業理念

金融サービスを通じ、
お客さまの未来と信用を活かす生活応援企業

会社概要

社名
イオンフィナンシャルサービス
株式会社
設立
1981年6月20日
資本金
456億9,800万円
[東証第一部上場]
所在地
東京都千代田区神田錦町3丁目
22番地 テラススクエア
代表者
取締役会長 鈴木 正規
 
代表取締役社長 河原 健次
URL
http://www.aeonfinancial.co.jp/

成長戦略

リアルとデジタル双方の顧客データベースを
構築し、幅広い金融サービスを展開

私たちは、リアルとデジタル双方のネットワーク力を活かした顧客データベースを構築し、幅広い金融サービスを多様なチャネルを通じて展開しています。国内においては、デジタル技術を積極的に導入しお客さまのさらなる利便性を追求するとともに、海外事業においては、雇用の創出をはじめとした社会課題を解決する新たな金融サービスを創造することで、持続的な成長を実現していきます。


AI・IoTの活用について

生体認証、スマートフォンを活用した
ATM取引サービスでIT・デジタル分野を推進

少子高齢化に伴う人手不足やネット社会の進展などにより、金融業界においてはAIやIoTといったデジタル技術の活用が必要不可欠となっています。こうしたなか私たちは、さらなるサービスの向上と業務効率化のため、IT・デジタル分野に合計1,000億円の投資を実施。生体認証技術の実証実験や、スマートフォンを活用したATM取引サービスなど、業界に先駆けた成果が次々と生み出されています。

  • AIを活用した
    無人チャットサービス「チャットボット」

  • 手のひら静脈による
    生体認証技術の実証実験

海外展開について

香港、タイ、マレーシアを起点として、
周辺国に事業領域を拡大

上場3社である香港、タイ、マレーシアをネットワークの起点として、周辺国に展開し、事業領域を拡大しています。香港を拠点に中国、タイを中心にメコン経済圏へ、マレーシアからインドネシア・フィリピン・インドへと営業ネットワークを拡充し、アジアで最も身近なリテール会社を目指しています。