イオンクレジットサービス/イオン銀行/
イオンプロダクトファイナンス/イオン保険サービス/
エー・シー・エス債権管理回収 フレッシャーズ採用サイト

イオンクレジットサービス/イオン銀行/イオンプロダクトファイナンス/イオン保険サービス/エー・シー・エス債権管理回収 フレッシャーズ採用サイト

新進×営業企画 イオン保険サービス:グループ経営資源をフル活用し、新たなプロモーションに挑む。新進×営業企画 イオン保険サービス:グループ経営資源をフル活用し、新たなプロモーションに挑む。

さまざまなビジネスパートナーと連携し、
全国のショップにより多くのお客さまを集める。

私はイオン保険サービスに入社後、ネット通販の販促業務を10カ月経験した後、ショップ営業部に配属となり、以降、首都圏と北関東地区で約6年間、エリアの営業担当やマネージャーとして店舗の運営・管理、販促業務などに取り組んできました。その後、2017年12月から本社勤務となり、現在は2018年10月の組織改編で発足した営業企画部営業企画グループのマネージャーを務めています。
営業企画グループのミッションは、イオングループ企業や保険会社、広告代理店といったさまざまなビジネスパートナーと連携しながら、効果的な施策を実現し、全国のショップにより多くのお客さまを集めること。全社の販促マスタープラン*の策定をはじめ、DM関連事業や商品付帯、法令や業界規制に対応した販促ガイドラインの作成、チラシなどの制作~管理まで、全社的な販促施策の企画・実行に関する幅広い仕事を担っています。また、これら施策の企画・実行にあたっては、私自身がエリアでの販促に携わってきた経験に基づき、現場の業務負担を極力増やさないよう心掛けています。

*ショップなどで実施するイベント内容の計画

グループ企業とコラボレーションし、
10周年記念イベントを全国にライブ配信。

そうした中で最近、最も印象に残っている仕事が、2018年12月に開催した10周年記念イベントです。当社が設立10周年を迎えたのを記念し、病気を克服して活躍されている著名人を講師にしたトークセミナーを同年10月に企画しました。各地でより多くのお客さまにご来場いただけるように、イオングループ企業とコラボレーションし、都内のメイン会場でのセミナーの様子を、全国11カ所のイオンモールの会場にライブ配信することにしました。
企画が持ち上がってから対外発表まで約1カ月半という厳しいスケジュールだったこともあり、内容の検討から講師の人選、協賛保険会社の募集、グループ企業や芸能プロダクションとの交渉、記念品の企画製作など、すべてが時間との闘いでした。さらに発表後も、各エリアの営業部やショップと連携し、全社体制で各会場の集客に取り組んだ結果、無事セミナーを開催することができました。

前例にとらわれず、
積極的に新しい挑戦を。

今回のトークセミナーの企画は、イオングループの施設・設備を活用した全国へのライブ配信という、当社にとって初めての試みでしたが、イオングループの一員としてその豊富な経営資源を有効活用できることは当社の大きな強みでもあります。今回の経験で得た知見を活かして、これからもグループ一体となって第2弾、第3弾のライブ配信イベントを仕掛けていくほか、ライブ配信に限らず、さまざまなグループ連携の可能性を追求していきたいと思います。
例えばイオンモールでは、お客さまの健やかで心豊かな暮らしをサポートする「ハピネスモール」を標榜し、施設内でウォーキングや文化芸術活動などのイベントを開催しています。こうしたイオングループの戦略とうまく連動させ、健康志向の高いお客さま向けの保険商品をご紹介するセミナーなど、より効果的なプロモーションを実現できればと考えています。
当社は、市場変化のスピードが速い小売事業をルーツに持つだけに、堅いイメージのある金融サービス業の中でも、非常に柔軟で機動的な組織風土が強みとなっています。社長からも「前例にとらわれず、新しいことにどんどん挑戦しよう」と、常々背中を押されています。今後もイオングループの経営資源を最大限に活用して、新しい効果的なプロモーション手法を創出し、全国のショップの売上拡大に貢献していきたいと考えています。

1日の流れ

8:20 出社、メールチェック
始業時間8:30の5分前までに出社し、メールチェック。さらに全社の営業状況や企画の進行状況も確認。
   
9:00 営業企画グループ内でミーティング
各メンバーの業務内容の確認や、担当業務の擦り合わせを行う。
   
9:30 イオングループ企業や保険会社と打ち合わせ
グループ企業と互いの販促マスタープランを確認。保険会社と協賛イベントの企画について協議する。
   
12:00 昼食
今日は近くの定食屋さんにて外食。
   
13:00 広告代理店と企画会議
引き続きグループ販促計画との連携や保険業界のトレンドも加味した全社企画を検討。
   
15:00 企画書作成
企画会議の結果を踏まえて、社内検討用の企画書作成に着手。
   
17:00 メールチェック
広告代理店から送られてきた資料を確認し、内容を企画書に盛り込む。
   
18:00 退社

キャリアステップ

  • 2011年4月
    イオン保険サービスに入社。本社の営業企画部に配属され、ネット通販事業の販売促進を担当。保険通販サイト「イオン保険マーケット」の認知度アップに向けた広告・プロモーション展開に取り組む。
  • 2012年2月
    ショップ営業部に配属され、「暮らしのマネープラザ*」1号店の開業に参加。6月以降は首都圏ショップ営業グループのエリアマネージャーとして神奈川の4店舗の運営を管理。
    *イオンクレジットサービスやイオン銀行と合同出店し、各種金融商品・サービスをワンストップで受けることができる店舗
  • 2014年6月
    北関東ショップ営業グループのエリアマネージャーを担いつつ、営業推進担当として営業グループ全体の販促キャンペーンの実行などを担当する。
  • 2017年12月
    本社の営業企画部に異動。ネット推進課の課長として保険通販サイトの販促企画を担当。2018年4月からはネットとリアル店舗をシームレスにつなぐオムニチャネル戦略を含め、全社の販促企画も担当。
  • 2018年10月
    組織改編によって発足した営業企画部営業企画グループのマネージャーとして、全社の販促戦略の立案や施策の実行支援などを担当。グループの経営資源を活用しながら、現場の負担を増やすことなく、保険の申し込み確度の高いお客さまをショップに誘導するための手法を日々追求している。
PAGE TOP