イオンクレジットサービス・イオン銀行・イオンプロダクトファイナンス・
イオン保険サービス フレッシャーズ採用サイト

目標×コンサルティング営業 イオン銀行目標×コンサルティング営業 イオン銀行

お客さまに身近な銀行で、
お客さまの人生に深く関わっていきたい。

就職活動にあたって金融業界を志望したのは、「誰の人生にも欠かせない“お金”を扱うことで、多くのお客さまの人生に深く関わりたい」と考えたからでした。はじめは銀行と証券会社とで迷いましたが、比較するうちに、銀行であれば貯める、増やす、備える、残す…と、お客さまのライフステージやニーズに応じて、幅広くサポートできると感じ、銀行に絞って活動しました。
そうしたなかでイオン銀行に出会い、自分が日常的に利用しているショッピングセンター内に銀行があることに興味を抱きました。企業研究を進めるなかで、イオングループの基本理念でもある「お客さま第一」の姿勢が徹底されていることに、強く惹かれました。お客さまにいつでもご利用いただけるよう、原則、朝9:00から夜9:00まで365日オープンしている窓口の営業時間、手数料が無料のATMや、お買いものがお得になるカードやポイントなど、あらゆる面でお客さまの声を大切にする銀行だと感じたのです。
他の金融機関も多く訪問しましたが、チャレンジ精神に溢れるイオン銀行の魅力が際立ち、この会社に入社したいという気持ちが固まりました。

必要な知識やノウハウを少しずつ身につけながら、
「誰かの役に立てる」喜びを実感していく。

入社後は、イオングループ全体での入社式と新入社員合同研修に参加しました。グループ全体で約2,000人もの同期の存在に、グループの大きさを実感できました。その後、イオンフィンフィナンシャルサービス各社の同期との合同研修を経て、実際に店舗に配属されたのは4月の後半からでした。
私が配属されたのは、千葉県内の店舗です。実際に店舗に立ちながらも、実務研修やOJTを通じて、少しずつ仕事を覚えていきました。住所変更や暗証番号の変更といった基本事務手続きから、口座が満期を迎えた方などへお電話でご案内したり、投資信託商品の販売や資産運用のご相談対応まで、次第に担当業務が広がっていきました。
いざ、お客さまと向き合うようになると、この仕事の難しさとともに、大きなやりがいを実感できました。お金に対する疑問や不安を持って来店されたお客さまが、自分の対応によって笑顔になる――その瞬間の喜びは言葉にならないものがあります。もちろん、そのためには幅広い金融知識を身に付けるとともに、お客さまから信頼いただけるだけの人間性を養う必要がありますが、やりがいの大きさが、成長に向けた努力の原動力となっているのを感じています。

新たなフィールドでの経験を積み重ねるなかで、
今後の目標を描く。

入社1年目の秋、私は同じく千葉県内の別店舗に異動することになりました。 
異動を知ったお客さまから「残念です、次の店舗でも頑張って」と握手していただき、半年という期間の中でもお客さまの役に立てていたのだと、前向きな気持ちが湧いてきました。
現在は新しい職場で、店長や先輩の指導を受けながら、日々、お客さまと接する喜びを味わっています。この店舗は、イオンクレジットサービスの社員とイオン銀行の社員が共に同じ店舗で働いていますが、投資信託や保険商品などの運用商品を扱うコンサルティング業務は、私たちイオン銀行社員の役割です。他の金融機関に就職した友人の話を聞くと、私は比較的早くから多様な経験をできているようですが、現在の店長は当時最年少で店長職に就かれたと聞き、驚くと同時に、店長を超えたいという想いが強くなりました。店長と今の自分と比較すると、金融商品に対する知識はもちろん、お客さまのニーズを引き出すコミュニケーション力や、マネジメント力、部下からの信頼など、すべてにおいて大きな差を感じます。今は分からないこと、疑問に感じたことを積極的に質問し、店長から少しでもたくさんの事を吸収するよう努めています。そうした積み重ねによって、自分も周囲から頼られる存在になりたいと思っています。

1日の流れ

10:00 出勤
出勤時間は店舗やシフトによって異なります。メールや社内通達を確認し、引き継ぎ事項などをチェック。
   
10:30 窓口業務
主な仕事は投資信託や保険商品の販売だが、他にも諸届けやATM、電子マネーWAONの案内など、お客さまのご要望に応じ、幅広い役割を担う。
   
11:30 お客さまのご来店
ご予約のお客さまへ、ご検討中の投資信託について詳しく説明。現在の店舗では、ご年配のお客さまが比較的多いため、ご理解いただけるよう分かりやすい説明を心掛けている。
   
14:00 休憩
昼食。イオンのショッピングセンター内で済ませることが多い。
   
15:00 窓口業務
引き続き窓口業務を担いながらも、お客さまへ新規キャンペーンのご案内などを行う。
   
18:00 遅番スタッフへの引き継ぎ準備
一日の業績を管理。アルバイトスタッフからの報告を聞き、必要に応じて指示を出す。
   
19:00 退社
帰宅後はオンとオフをきっちり入れ替えて、テレビ観賞や入浴などリラックスして過ごす。

キャリアステップ

  • 2014年4月上旬
    イオン銀行に入社。イオングループ全体での入社式と新入社員合同研修に参加し、イオングループの概要、歴史、行動規範、理念などを学ぶ。
  • 2014年4月中旬
    イオンクレジットサービス、イオン銀行、イオン保険サービスの3社で宿泊を伴いながらの合同研修。社会人としてのマナーや経済新聞の読み方などに加え、3社の金融基礎知識について学ぶ。
  • 2014年4月下旬
    千葉県内、イオン銀行店舗に配属。店舗での実務を習得するために、研修とOJTの両面から業務の流れを理解。約1カ月後には店舗での実務を担い始める。
  • 2014年11月
    同じ県内の店舗に異動。担当するコンサルティング業務だけでなく、幅広い窓口業務を担いながら、持ち前の明るさでお客さまの信頼獲得に努める。
PAGE TOP